キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.【道路空間】防災街区整備地区計画とはどういうものか教えてほしい。

A.ご回答内容

■防災街区整備地区計画は、地元のまちづくり協議会の提案により防災のまちづくりを進めるために定めたものです。

■尼崎市では今福・杭瀬寺島、潮江、浜、戸ノ内町北、下坂部川出の5地域で策定されています。
具体的な町丁目は以下のとおりです。
○今福・杭瀬寺島 今福 2丁目及び杭瀬寺島 1丁目の各全部
○潮江        潮江1丁目、潮江2丁目、潮江3丁目、下坂部1丁目及び浜3丁目の各一部
○浜         浜3丁目、次屋1丁目及び潮江2丁目の各一部
○戸ノ内町北    戸ノ内町1丁目、2丁目及び3丁目の各一部
○下坂部川出   下坂部1丁目、久々知3丁目及び潮江3丁目の各一部
該当するかどうかは都市戦略推進担当までお問い合わせください。

■防災街区整備地区計画の区域内の住宅建築であることが、道路空間整備事業補助金の要件の一つとなります。

【お問い合わせ】
都市整備局 都市戦略推進担当
尼崎市東七松町1丁目23番1号 北館6階
電話 06-6489-6620

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
道路・住宅・都市の整備  >  土地・建物
FAQ ID
1905224
更新日
2022年04月06日 (水)
アクセス数
151
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿