キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.【新型コロナウイルス】まん延防止等重点措置の実施に係る飲食店に対する協力金について

A.ご回答内容

■尼崎市の事業ではなく、兵庫県の事業です。

・対象期間 令和4年1月27日(木)~令和4年2月20日(日)(25日間)

■認証店舗については、時短営業の内容の選択が可能です。
(午後9時までの時短営業(酒類提供午後8時30分まで)又は午後8時までの時短営業(酒類提供なし))

■「まん延防止等重点措置」の実施に伴い、兵庫県内全域の飲食店等に対して、営業時間
の短縮(以下「時短営業」といいます。)と酒類提供の禁止等を要請します。
これらの要請に応じていただいた飲食店等に対し、「新型コロナウイルス感染症拡大防止
協力金(第10期)」を支給します。申請は、要請期間終了後に受付開始します。

認証店舗以外の店舗(非認証店)も、非認証店に対する県の要請(午後8時までの短営業(酒類提供なし))に応じていただければ、協力金の対象となります。

■第10期協力金については、早期支給を実施しません。

■協力金の支給を受けるには、営業時間の短縮を行って頂くことが必要です。
 通常の営業時間が午後8時または午後9時までの店舗は、時短営業の余地がなく、協力金の対象外となります。

詳しくは、兵庫県のホームページまたは兵庫県飲食店向け協力金・一時支援金コールセンターにお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
兵庫県飲食店向け協力金・一時支援金コールセンター
 電話:078-361-2501
 受付時間:平日(祝日を除く) 午前9時~午後5時

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
緊急  >  コロナ
FAQ ID
1905033
更新日
2022年08月31日 (水)
アクセス数
224
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿