キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.【マイナンバー】マイナンバーはどんなときに必要ですか。

A.ご回答内容

■社会保障では、年金の資格取得・請求・給付、雇用保険の資格取得・給付、健康保険の加入脱退・一時金給付、児童手当の申請、奨学金の申請、福祉分野の給付、生活保護など

■税では、確定申告、源泉徴収票、扶養控除、支払調書、法定調書など

■災害対策では、被災者生活再建支援金の支給など

■また、企業にお勤めの方は、事業主にマイナンバーを報告する必要があります。

■問合せ時間
 午前8時45分~午後5時30分

■休日
 土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

【お問い合わせ】
総務局 
市民サービス部
マイナンバーカード普及担当
電話 06-6489-6440

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
戸籍・住民票・印鑑登録  >  その他
FAQ ID
1903196
更新日
2019年06月29日 (土)
アクセス数
326
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿