キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.【国民健康保険証】即時交付時の本人確認の書類は何がありますか

A.ご回答内容

■1点の提示でよい本人確認書類
【 顔写真貼付の官公署発行の証明書】

 ・運転免許証
 ・旅券
 ・在留カード・特別永住者証明書
 ・住基カードB(写真付き)、
 ・身体障害者手帳
 ・療育手帳
 ・精神障害者手帳
 ・雇用保険受給資格者証、
 ・宅地建物取引主任者証
 ・介護支援専門員証
 ・個人番号カード
 ・民生児童委員証
 ・運転経歴証明書


■2点の提示の本人確認書類
【以下の表の中から2点】
「ア」「イ」の中から「ア」+「ア」または「ア」+「イ」
(「イ」+「イ」は不可)


【ア】
 ・健康保険被保険者証
 ・船員保険証
 ・共済組合員証
 ・雇用保険被保険者証
 ・国民年金・厚生年金の年金手帳または年金証書
 ・後期高齢医療制度の被保険者証
 ・船員保険・共済組合年金・恩給の証書
 ・介護保険証
 ・生活保護受給者証、
 ・福祉医療受給者証
 ・特定疾患医療助成受給者証
 ・住基カードA(写真なし)
 ・雇用保険離職票
 ・母子手帳(母親のみ)

【イ】
 ・学生証
 ・社員証
 ・キャッシュカード
 ・診察券
 ・タスポ
 ・市バス特別乗車証 など


■注意
 (1)有効期限のあるものは有効期限内のみ証明と認めるものとする。但し、国保被保険者証等の旧証(現在有効な証の1つ前の証)、
    転入届出日に更新できない住基カード、転入者が持参した前市の国保被保険者証等(直前のものに限る)については、有効期限が経過しても例外的に証明と認める。

 (2)顔写真貼付の証明は特殊加工や割り印等、偽造防止策がとられているものに限る。

 (3)顔写真で本人と確認できない場合等、疑義のある場合は複数の証明の提示を求める。
 
 (4)被保険者証と高齢受給者証、はりきゅう利用証等、発行者が同じ証は複数枚あっても1枚とみなす。
 
 (5)資格喪失証明書は、最近、PDFファイルでの交付や社印を押印していないものも増えているため、本人確認書類とはみなさない。


■本人確認とならないもの
 ・印鑑登録証
 ・資格喪失証明書
 ・公共料金の領収書
 ・公人の証明
 ・生活保護開廃決定通知書・生活保護受給証明書
 ・在所証明
 ・個人番号通知カード
 ・個人番号通知書
 ・住民票の写し
 ・住民票記載事項証明書
 ・戸籍謄本、抄本

 詳しくは国保年金課 資格賦課担当にお問い合わせください。

■問合せ時間
 午前8時45分~午後5時30分
 ただし、窓口の取扱時間は、午前9時から午後5時30分

■休日
 土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
 

【お問い合わせ】
総務局 市民サービス部
国保年金課 資格賦課担当 
電話 06-6489-6423

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
保険・医療・年金  >  国民健康保険
FAQ ID
1903174
更新日
2020年06月30日 (火)
アクセス数
290
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿