キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.ハザードマップについて知りたい

A.ご回答内容

■令和元年10月に、武庫川洪水、猪名川・藻川洪水、津波、内水の4種類のハザードマップを全住戸及び事業所に配布します。配布は避難情報と取るべき行動、避難時の心得、災害情報の入手方法等を記載した「尼崎市防災ブック」と併せてNTTタウンページ㈱発行のタウンページ(電話帳)に同封して行います。10月を過ぎても届かない場合は次までご連絡ください。

NTTタウンページ株式会社 お客様相談センター
電話 0120-506-309 

また、現在、尼崎市で作成しているハザードマップは、市ホームページで確認することができます。

■「高潮ハザードマップ」 
 平成27年の水防法改正を踏まえて、令和元年8月に兵庫県が公表しました、本市域を含む想定最大規模の「高潮浸水想定区域図」に基づき今年度に作成予定です。

【お問い合わせ】
危機管理安全局 危機管理安全部 災害対策課
電話 06-6489-6165

■「地震ハザードマップ」
 尼崎市地震ハザードマップは、地震発生時に想定される震度を表した「揺れやすさマップ」と、その揺れによる建築物の全壊する割合を表した「地域の危険度マップ」から成ります。
 市役所北館5階建築指導課にて配布しています。

【お問い合わせ】
都市整備局 都市計画部 建築指導課
電話 06-6489-6650(内線6650)

■問合せ時間
午前8時45分~午後5時30分
ただし、窓口の取扱時間は午前9時~午後5時30分

■休日
土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
防災  >  大雨
FAQ ID
1902817
更新日
2019年10月18日 (金)
アクセス数
197
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿