キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.中学校弁当事業はどういった事業なのか

A.ご回答内容

■尼崎市では、現在、公立中学校においては、家庭からの弁当の持参をお願いしています。

■中学校給食開始までの間は、家庭からの弁当を持参しない日には、ごはんを主食とし、栄養バランスのとれた弁当を希望者に提供する「中学校弁当事業」を全校で実施しています。

■希望する生徒は、利用日前日の受付時間(昼休み時間)までに、各学校の配膳室で食券を購入します。(1食350円)

■献立表は前月末に配付します。市ホームページでも見ることができます。

■問合せ時間
  午前8時45分~午後5時30分

■休日
 土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

【関連するFAQ】
 1903076

【お問い合わせ】
教育委員会事務局 学校教育部
中学校給食担当
尼崎市三反田町1丁目1番1号
尼崎市教育・障害福祉センター3階 
電話 06-4950-5680

属性情報

ライフサイクル
子育て 中学校
カテゴリ
こども・青少年・教育  >  学校教育
FAQ ID
1902783
更新日
2020年03月31日 (火)
アクセス数
238
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿