キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.【特定健診】受診するのに必要なものは?

A.ご回答内容

■年齢によって必要なものが違います。

■年度末年齢16歳~39歳の方
(1)被保険者証(生活保護受給者証も可)
(2)受診券がある場合は受診券

■年度末年齢40歳~受診時年齢74歳の方
(1)被保険者証
(2)受診券

■受診時年齢75歳以上の方
(1)被保険者証

(2)質問票がある場合は質問票(集団健診で健診日の5日前までにご予約の方には事前に送付いたします)

■受診券の送付者
40歳~75歳の国民健康保険加入者のみに送付(令和6年2月末時点国保加入の方)
※4月中に75歳の誕生日を迎える方は除く

■注意
 社会保険の場合は、加入している医療保険にご確認してください。
 ただし、75歳以上の方は、尼崎市在住であればどの会場でも健診ができます。

【お問い合わせ】
尼崎市にお住まいの16歳~39歳の方(生活保護受給者含む)
国民健康保険加入の方
後期高齢者医療制度加入の方は
保健局
健康支援推進担当(尼崎市保健所内)
電話 06-6435-8967

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
特定健康診査  >  受診方法
FAQ ID
1901555
更新日
2024年03月31日 (日)
アクセス数
502
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿