キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.住居表示の証明について知りたい。

A.ご回答内容

■これまで、市の行ってきた住居表示の実施により住所の表記が変わったことを証明するもので、住居表示実施区域全域について証明書の発行を行っています。不動産の登記簿に記載されている所有者の住所が旧住所のままになっているものを変更する場合などに必要になります。

■証明書は次の内容について、証明をしています。
(1) 氏名・名称又は施設の名称
(2) 住居表示実施に伴う旧住所に対する新住所
(3) 住居表示実施日

■次の方に住居表示証明書を出しています。
・住居表示実施日に、そこに住んでおられた方。(世帯主でない場合は、当時の世帯主と同居していたことが分かる書類(住民票の写しなど)が必要です。)

■手続きに必要なもの
(1)住居表示証明願(様式はホームページからダウンロードできます。)
(2)印鑑
(3)世帯主でない場合は、住居表示実施日にそこに住んでおられたことが確認できる書類等(住民票の写し、登記事項証明書の写しなど)

■申請者
どなたでも構いません。委任状も必要ありません。

■申請場所
(1)市役所本庁 北館5階 都市計画課
(2)阪神尼崎サービスセンター
尼崎市開明町2丁目1-1 電話06-6413-5341
(3)JR尼崎サービスセンター
尼崎市潮江1-4-5アミング潮江プラストいきいき3階
電話06-6480-5961
(4)阪急塚口サービスセンター
尼崎市南塚口町2丁目1-1-401 電話06-6427-4261
■手数料
無料。ただし、郵送の場合 記入・押印した「住居表示証明願」と書類、切手を貼付し返信先を記入した返信用封筒を都市計画課までお送りください。「住居表示証明願」はホームページからダウンロードできます。
■お問合せ時間
午前8時45分~午後5時30分
■休日
土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
【お問い合わせ】
都市整備局 都市計画部 都市計画課 電話 06-6489-6604

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
その他  >  その他
FAQ ID
1901504
更新日
2020年06月17日 (水)
アクセス数
113
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿