キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.歴史や文化財に関わるボランティアをしたいが参加できる活動はありますか?

A.ご回答内容

■歴史博物館では、「れきし体験学習ボランティア」が藍染、糸紡ぎ、はた織りや土器等を使った体験学習で活躍しています。
 また、文化財資料保存・活用サポートボランティア養成事業を受講した「文化財サポートボランティア」が学芸員と共に出土資料の整理作業等を行っています。(現在、養成事業の新たな受講生の募集はしていません。)

■「れきし体験学習ボランティア」

 藍や綿、さつまいもなど尼崎の歴史に関わりのある作物を育て、その収穫物を教材とした体験学習に取り組んでいます。
毎月の体験学習室オープンデーや夏休みの小学生向け体験学習会、小・中学校等への体験学習支援や団体来館者の体験学習支援など、
さまざまな内容の体験学習の実施を、学芸員と協働で進めています。

 体験学習に必要な知識や技術については研修で学んでいます。
 毎年4月に参加者を募集していますので、このような活動に関心のある方は、直接、歴史博物館へお問い合わせください。

 毎月2回程度、ボランティア活動の公開日がありますので、活動を見学することができます。

■「文化財資料保存・活用サポートボランティア」
 学芸員と協働で、市内の遺跡から出土した土器洗浄作業等の整理作業を行うために必要な知識・技術等について研修を行い養成しています。

(現在、養成事業の新たな受講生の募集はしていません。)

■問合せ時間
 午前8時45分~午後5時30分

■休館

 月曜日(祝日の場合は直後の平日)、12月29日~1月3日

【お問い合わせ】
教育委員会事務局 社会教育部
歴史博物館 
尼崎市南城内10番地
の2
電話 06-6489-9801
FAX 06-6489-9800

属性情報

ライフサイクル
子育て 小学校
カテゴリ
学ぶ・あそぶ  >  イベント・観光
FAQ ID
1901391
更新日
2021年04月01日 (木)
アクセス数
569
満足度
☆☆☆☆☆
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿