キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.臓器提供の意思表示について知りたい。

A.ご回答内容

■臓器移植は臓器の機能が低下し、移植でしか治らない人と死後に臓器を提供してもいいという人とを結ぶ医療です。

■臓器提供年齢制限
 15歳以上であれば意思表示ができます。

■移植のために提供できる臓器は、次の臓器です。
 
○心臓や肺、肝臓、腎臓、膵臓(すい臓)、小腸、眼球
 脳死後、移植のために提供していただくことができます。
 
○腎臓や膵臓(すい臓)、眼球
 心臓が停止した死後でも、移植のために提供していただくことができます。

■臓器提供の意思表示は、まず、死後に臓器を提供することをご自身で意思表示カード(ドナーカード)に書いてください。
 意思表示カード・シールは保健所、各支所の窓口に設置しています。

 詳しくは、各窓口にてお尋ねください。

■参考
社団法人 日本臓器移植ネットワーク 
フリーダイヤル 0120-78-1069 

【お問い合わせ】
健康福祉局 疾病対策課
尼崎市七松町1丁目3-1-502
フェスタ立花南館5階
電話 06-4869-3053

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
健康・保健・衛生  >  その他
FAQ ID
1901279
更新日
2020年04月28日 (火)
アクセス数
38
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿