キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.尼崎市外に住所(住民票)がありますが、尼崎市内で住民票の写しを取得できますか。

A.ご回答内容

■必要なもの
・請求者の本人確認ができるもの
(住基カード(顔写真無しの場合は本庁のみ受付)・官公署発行の顔写真付き本人確認書類(運転免許証・パスポート・在留カード等))
・印鑑

■請求できる人
住民票の写しに記載されている本人または同一世帯の人
(上記以外の親族や第三者は請求できません。)


■注意事項
・除かれた住民票の写しは交付できません。
 また、住所の履歴、本籍、筆頭者は記載されません。
・顔写真無しの住民基本台帳カードをお持ちの方は、本庁市民課に限り、住民票の写しの広域交付を申請することができます。
 その際に、住民基本台帳カード交付のときに設定していただきました暗証番号を入力していただく必要があります。(暗証番号が不明の場合は交付不可)
・土曜日の発行はできません。 

■受付時間
 月曜日~金曜日の午前9時~午後5時00分
 (住民登録地の住基ネットが、稼動していない場合、取扱時間内でも交付できないことがあります。)

■問合せ時間
 午前8時45分~午後5時00分


■休日
 土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

【お問い合わせ】
総務局 市民サービス部 
市民課 窓口担当   
電話 06-6489-6408

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
戸籍・住民票・印鑑登録  >  住民票
FAQ ID
1901158
更新日
2020年05月26日 (火)
アクセス数
226
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿