キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.開発事業による公園の整備について知りたい

A.ご回答内容

■事業施行区域の面積が3,000平方メートル以上の住宅を建築する事業を行う場合は、事業施行区域の面積の3~5%以上かつ150平方メートル以上の公園の整備が必要です。

 ただし、事業施施行区域の面積が50,000平方メートル未満の事業で、周辺に都市公園があることにより公園整備をしない場合においては、3から10パーセント以上の緑地整備が必要となります。
 
 なお、尼崎市住環境整備条例で設置される500平方メートル未満の公園は、尼崎市への寄付が不要となります。
 ただし、都市計画法の開発行為に該当するものは除きます。

■内容については、尼崎市ホームページで確認することができます。

 詳しくは、公園計画・21世紀の森担当へお問い合わせください。

■問合せ時間
 午前8時45分~午後5時30分

■休日
 土曜・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

【お問い合わせ】
都市整備局 土木部
公園計画・21世紀の森担当
電話 06-6489-6530

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
道路・住宅・都市の整備  >  都市計画
FAQ ID
1900800
更新日
2019年06月29日 (土)
アクセス数
126
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿