キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.尼崎市内のごみの直接搬入について知りたい。

A.ご回答内容

■尼崎市立クリーンセンターでは、尼崎市内から発生した一般廃棄物の自己搬入を予約制で受付けています。

■予約について
 搬入前日までに電話で予約をしてください。
 ※搬入時間帯ごとに受入件数の制限をしていますので、ご希望の日時に予約をすることが出来ない場合があります。

■予約申込先
 【尼崎市立クリーンセンター】
 電話番号 06-6409-0101

■電話予約受付時間
 月曜日~金曜日(祝日、振替休日を含む。長期連休・年末年始については、別途クリーンセンターにお問合せ下さい。)
 午前8時30分~午後5時15分

■搬入可能時間
 月曜日~金曜日(祝日、振替休日を含む。長期連休・年末年始については、別途クリーンセンターにお問合せ下さい。)
 午前9時~10時、午後2時~3時

■搬入先
 尼崎市立クリーンセンター第2工場(住所:尼崎市東海岸町16-1)
 場所の案内:五合橋線を国道43号線より約4km南に進みます。
 阪神高速湾岸線を越えて進行方向左手側、大規模物流センターの南側に、クリーンセンター第2工場入口があります。途中に案内標識があります。

■使用料
 使用料は、搬入したごみの重量に応じた料金になります。ごみの搬入後にクリーンセンター窓口で現金での精算となります。
 料金:【家庭系】10kgにつき86円(H31.10~、10kgにつき103円)
     【事業系】10kgにつき103円(H31.10~、10kgにつき123円)

■持ち込みが可能なごみの種類
 尼崎市内で発生した一般廃棄物に限ります。

【家庭系】
 自宅から出たごみは、以下の物を除き、クリーンセンターへの持ち込みが可能です。詳細は申込み時にお伺いします。
・家電リサイクル法対象品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機・乾燥機)
・パソコン
・バイク

【事業系】
 産業廃棄物以外の木くず、紙くず、繊維くず、生ごみのみ搬入が可能です。
・ダンボール、コピー用紙、本、チラシ等の再生可能な紙くずは紙の再生業者をご利用ください。クリーンセンターには持込みできません。
 カーボン紙、感熱紙、ビニールコート紙、写真、青焼き図面等は再生できないため受入れています。
 クリーンセンターに搬入した紙くずについて、個人情報、社内秘密等の情報漏洩防止はできません。

■再生可能な紙くずの受入先の紹介について
【阪神環境テクノ共同組合】 
電話 06-6482-3250

■産業廃棄物の捨て方に関する紹介について
【一般社団法人 兵庫県産業廃棄物協会】
電話 078-381-7464

【関連するFAQ】
1901111

【お問い合わせ】
経済環境局 環境部
クリーンセンター
尼崎市東海岸町16番地の1
電話 06-6409-0101
FAX 06-6409-1721

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
環境・緑化・動物  >  ごみ・リサイクル
FAQ ID
1900331
更新日
2019年06月29日 (土)
アクセス数
19
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿