キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.【法人市民税】法人を設立(または転入・支店を開設)したが、どんな届出が必要ですか。

A.ご回答内容

■設立、転入の場合で登記が済んでいないときは、先に登記を済ませてください。
 その際、「履歴事項全部証明書」(登記簿謄本)を取得しておいてください。

【登記について】
神戸地方法務局(本局) 
住所 神戸市中央区波止場町1番1号
    神戸第二地方合同庁舎
電話 078-392-1821
   
■その上で税務署と兵庫県に、設立の届出をしてください。
 
【設立の届出】
尼崎税務署
住所 尼崎市西難波町1丁目8-1
電話 (代表)06-6416-1381   
   
兵庫県 西宮県税事務所
住所 西宮市櫨塚(はぜつか)町2-28
電話 0798-39-1514
※尼崎県税事務所は、平成21年4月1日に西宮県税事務所に統合されました。

■最後に市役所に「法人等設立等申告書」を速やかに提出してください。
<届出の種類>
・会社を設立し、本店を尼崎市内としたとき
 「設立」に○印をつけてください。

・他の市区町村にすでに設立済みで、支店登記の有無に関わらず本市内にはじめて事務所、工場、店舗等を開設したとき
 「開設」に○印をつけてください(支店扱いとなります)。

・他の市区町村で法人として活動していたが、本市内に本店又は主たる事務所を移転したとき
 「転入」に○印をつけてください。

<添付書類(コピー可)>
・履歴事項全部証明書(登記簿謄本)
・定款
   
<事業活動を始めていないとき>
 備考欄に「未開業」と記載してください。

 詳しくは市民税課 法人担当へお問い合わせください。

■問合せ時間
 午前8時45分~午後5時30分
 ただし、窓口の取扱時間は、午前9時~午後5時30分

■休日
 土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

■注意事項 
 各サービスセンターでは取扱っていないので、ご注意ください。

【関連するFAQ】
【法人市民税】法人等設立等申告書の用紙をください。
【法人市民税】法人市民税の書類の提出先はどこですか。

【お問い合わせ】
資産統括局 税務管理部
市民税課 (法人担当)
電話:06-6489-6256・6257

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
税金  >  その他
FAQ ID
1900270
更新日
2020年03月31日 (火)
アクセス数
197
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿