キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.市税の口座振替について知りたいのですが。

A.ご回答内容

■口座振替とは
 金融機関やゆうちょ銀行・郵便局の口座から、各納期の最終日(納期限)に納付する額を引き落とす方法です。

■ご利用できる市税
 個人住民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税(償却資産を含む)、軽自動車税
 ※上記の市税であっても、○○月随時と記載のあるものは口座振替ができません。
 ※口座振替の手続きが完了後に、「尼崎市税口座振替のお知らせ」をお送りしますのでご確認ください。

■市税口座振替納付済のお知らせ(事前に申込みが必要です。)
 送付を希望される方には、年1回「市税口座振替納付済のお知らせ」をお送りします。
 (「市税口座振替納付済のお知らせ」を希望される方は、市役所納税課へ連絡してください。)
 期別ごとの納付確認については、通帳でご確認ください。

■口座振替の申し込み方法
【申し込み方法】
・Web口座振替受付サービスでの申込
詳しくは「Web口座振替受付サービスとは何ですか。」をご覧ください。
・本庁及び各サービスセンターのペイジーでの申込
詳しくは「ペイジー口座振替受付サービスとは何ですか。」をご覧ください
・金融機関窓口での申込
 預(貯)金口座のある金融機関の窓口で直接お申し込みください。
 口座振替依頼書は納税通知書に同封されていますが、お持ちでない場合は、市内の金融機関店舗であれば、窓口に備え置いてあります。
 対象の預貯金口座の種類は、普通預金、当座預金、納税準備預金、通常貯金です。

【申し込み時に必要なもの】
(1)納税通知書(通知書番号)
(2)預貯金通帳(口座番号)
(3)預貯金口座届出印鑑

■口座振替日について
 期別振替は各税目の納期限日、一括振替は第1期の納期限日です。

■口座振替ができなかった場合(残高不足など)
 後日お送りします納付書をご利用ください。また、一括振替ができなかった場合は、当該年度は期別振替に変更となります。この場合、第1期分は後日お送りします納付書をご利用いただき、第2期以降は口座振替となります。

■振替口座を変更したい場合
 希望する口座で再度お申込みいただくと、変更となります。

■口座振替を廃止したい場合
 金融機関で廃止のお申込みをしていただくか、電話で納税課(収入整理担当)にご連絡ください。

■納税義務者と違う名義の口座での口座振替申込み可否について
原則、納税義務者の口座での口座振替となります。
(注)ただし、代表相続人、納税管理人であれば納税義務者以外の方もお申込みいただけます。詳しくは納税課(収入整理担当)までご連絡ください。

詳しくは、納税課にお問い合わせください。

■問合せ時間
 午前8時45分~午後5時30分
 ただし、窓口の取扱時間は、午前9時~午後5時30分

■休日
 土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

【関連するFAQ】
1900148
1902673

【お問い合わせ】
資産統括局 税務管理部
納税課(収入整理担当)
電話 06-6489-6285

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
税金  >  納付書・納税
FAQ ID
1900149
更新日
2021年04月01日 (木)
アクセス数
1,008
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿