キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.尼崎市立地域研究史料館について知りたい。

A.ご回答内容

■尼崎市立地域研究史料館は、尼崎市史編修室を発展させる形で昭和50年(1975)に開館した、尼崎市の文書館(もんじょかん)施設です。
 古文書(こもんじょ)、行政文書、図書、地図、写真など、尼崎地域の歴史に関する史料を幅広く集めて保存しており、どなたでも史料を閲覧して歴史を調べることができます。
 閲覧施設なので、展示は行っていません。
 全国各地の県史や市史などの刊行物も所蔵しており、閲覧していただけます。
 
■開館時間
 午前9時~午後5時30分

■開館日
 火曜と祝日を除く全曜日
 ただし春季1週間の史料整理休館日を除く。

■入館料
 無料

■所在地
 〒660-0881 
 尼崎市昭和通2丁目7番16号
 尼崎市総合文化センター7階

■駐車場
 尼崎市総合文化センターの駐車場
 有料
 30分ごとに200円 最大料金1,200円(入庫当日に限る) 高さ制限2.2m

■アクセス
 阪神尼崎駅北東徒歩約5分
 JR尼崎駅から市バス阪神尼崎行き、総合文化センター前下車すぐ

【関連するFAQ】
1900094
1900096

【お問い合わせ】
教育委員会 地域研究史料館 
尼崎市昭和通2-7-16 
尼崎市総合文化センター7階
電話 06-6482-5246

関連するURL

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
学ぶ・あそぶ  >  その他
FAQ ID
1900097
更新日
2020年03月31日 (火)
アクセス数
53
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿