キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.尼崎市はいつできて、どこの村と合併してきたのか知りたい。

A.ご回答内容

■大正5年(1916)4月1日、尼崎町に立花村の東難波(ひがしなにわ)・西難波(にしなにわ)を加えて尼崎市が生まれました。
 その後、次のとおり5つの村を合併して現在の尼崎市になりました。

 昭和11年(1936)4月1日  小田村と合併
 昭和17年(1942)2月11日 大庄(おおしょう)村・武庫村・立花村と合併
 昭和22年(1947)3月1日  園田村と合併

 詳しくは、地域研究史料館へお問い合わせくてださい。

■開館時間
 午前9時~午後5時30分

■開館日
 火曜と祝日を除く全曜日
 ただし春季1週間の史料整理休館日を除く。

【関連するFAQ】
1900094

【お問い合わせ】
教育委員会 地域研究史料館 
尼崎市昭和通2-7-16 
尼崎市総合文化センター7階
電話 06-6482-5246

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
学ぶ・あそぶ  >  尼崎市の歴史
FAQ ID
1900095
更新日
2020年03月31日 (火)
アクセス数
78
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿