キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.尼崎市神崎製紙育英資金奨学金制度の概要について教えてください。

A.ご回答内容

■奨学生採用予定人員   
 5人程度

■申請資格 
次の各号に掲げる要件を備えている方を申請資格者とします。
(1)奨学金を受けようとする方又は奨学金を受けようとする方の主たる生計の維持者が申請の日の1年前から引き続き市内に居住していること。
 (本人が主たる生計の維持者である場合は対象となりません。)
(2)申請の日の属する年に学校教育法第1条に規定する大学(通信による教育の課程、専攻科、別科及び大学院を除く。以下「大学」という。)に入学し、又は入学することが許可されていること。 
※大学卒業後の再入学についても申請は可能です。
(3)学業成績が優秀であること。
(4)過去に尼崎市神崎製紙育英資金奨学金又は尼崎市澤水育英資金奨学金を受けたことがないこと。
(5)奨学金を受けようとする方及び奨学金を受けようとする方の主たる生計の維持者が尼崎市暴力団排除条例第2条第3号に規定する「暴力団員」又は第4号に規定する「暴力団密接関係者」に該当しないこと。

■奨学金受給者の決定
 次のとおり選考試験を行い、奨学金の受給者を決定します。
 
【1次選考】
 学科〔英語(必須)と国語、数学のうちから1科目〕と作文の試験を実施し、その結果と提出書類に基づいて2次選考の対象者となる合格者を決定します。
 ※学科試験出題範囲
 英語・・・コミュニケーション英語 I ・II ・III、英語表現 I ・ II
 国語・・・現代文・古典
 数学・・・数 I ・数A・数 II ・数B・数 III
 ※試験の日時及び場所は、「市報あまがさき」4月号及び市ホームページに掲載します(募集要綱に記載します)。
  
【2次選考】
 1次選考合格者に対して面接試験を実施し、奨学金の受給者を決定します。
 ※試験の日時及び場所は、1次選考合格者に通知します。(5月下旬から6月上旬に実施予定)

■奨学金の給付
【期間】 
 受給が決定した年の4月から入学した大学の最短の修業年限までの期間とします。
【金額】 
 月額30,000円(年額360,000円)
【交付時期】 
 年間5回(7月、9月、11月、1月、3月を予定)

■その他
 採用人員、金額については変更する場合があります。
 採用された奨学生は、奨学金の基金出資者との懇談会(8月の平日に実施予定)に原則出席していただきます。
 学業成績が低下したときや、本人及び世帯主が市内に居住しなくなったときなど、給付決定を取り消すことがあります。

■問合せ時間
 午前8時45分~午後5時30分

■休日
 土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

【関連するFAQ】
1900091

【お問い合わせ】
総務局 企画管理課
電話 06-6489-6169

属性情報

ライフサイクル
子育て 大学
カテゴリ
こども・青少年・教育  >  その他
FAQ ID
1900090
更新日
2020年02月14日 (金)
アクセス数
400
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿