キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.ハチの巣を駆除してほしい。

A.ご回答内容

■一般家庭の住宅や敷地内にハチの巣(ハチの種類により対応が異なります)ができて困っている方の相談や、専門の駆除業者を紹介しています。

 なお、学校や公園、道路等の公共施設、営業施設等にハチの巣が出来ている場合は、それぞれの施設管理者に相談ください。

■専門の駆除業者
(株)明治クリックス      
住所 尼崎市塚口本町3丁目28-8  
電話 06-6423-0662

(有)リッドヴァーミン     
住所 尼崎市武庫町1丁目27番22号 
電話 06-6435-0180

(有)トーメー         
住所 尼崎市高田町5番21号     
電話 06-6493-0907

■ハチの種類別の対応
【ススメバチ】
 攻撃性が強く、巣が大きくなると危険です。
 一般家庭の住宅や敷地内に巣ができている場合は、専門の駆除業者に駆除を依頼して下さい。

【アシナガバチ】
 巣を攻撃しなければ襲ってくることはありません。
 生活衛生課では駆除(業者委託もしていない)をしていませんが、ハチ駆除用のジェット式殺虫剤が市販されていますので、日没後の成虫が巣に戻ってくるときに、噴霧をお願いします。

【ミツバチ】
 集団でコロニーを作ることが多いので、専門の駆除業者に依頼することをお勧めします。
 
 ただし、毎年春(4月から6月ごろ)になるとミツバチの大群が軒下や木の枝などに黒いかたまりとなって見られことがありますが、これは新女王バチの誕生に合わせて、巣分かれする「分封(分蜂)」で通常数時間から数日で他の場所に移動していきます。
分封中のハチはとてもおとなしく、こちらから攻撃しなければめったに人を刺すことはありませんので、何もしないでしばらく様子を見てください。

■問合せ時間
 午前8時45分~午後5時30分

■休日
 土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

【お問い合わせ】
健康福祉局 生活衛生課 
衛生指導担当
尼崎市七松町1丁目3-1-502
フェスタ立花南館5階
電話 06-4869-3017

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
健康・保健・衛生  >  生活衛生
FAQ ID
1900691
更新日
2019年06月29日 (土)
アクセス数
470
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください

※ 投稿は任意です。最大500文字まで。あと 500 文字です。

投稿